読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

新卒から2年での転職、その時点で人生を悩む

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

嫌いな人は冗談の通じない人と冗談の面白くない人です

 

 

しばらく愚痴ばっかり書いてたので

(そもそも最初から愚痴しか書くつもりないけどw)

自分の生い立ちの話をすすめようと思います……

 

 

一応前回までのあらすじですが……

 

まぁまぁ名のしれた有名大を卒業して

就活時にチヤホヤしてくれたという理由で

とある怪しめの金融会社に入社

 

入ってからもチヤホヤはされたけど

結局死にかけの会社で偉くなっても仕方ないという

当たり前の事実にようやく気づいたのでした……

 

 

うーん、今振り返って……というか、特に最近痛切に感じるんですけど

 

 

人生ナメてたな~w

 

 

小さい頃から真面目ないい子ちゃんで、テストの点だって良かったし

両親には不自由なく育ててもらったんで

自分も当然そういう普通の人生を送るもんだって思ってたよね

そしてそんな人生はツマラないなぁとか思ったり……

 

 

何様だろうねw

 

 

その普通の人生を送るためには

相当色々な布石を打って、戦略を練って、努力をして……

ってのがないとダメなのよ、ホントに、ね

 

今はさ

黙ってて(といってもそれなりに頑張る前提だけど)

給料が毎年上がっていって

30、40で年収1,000万になって……というのは

一部の優良大企業だけだよね

 

 

そういうのをさ

世間はわざわざ教えてくれないんだもんねw

 

 

もう普通は普通じゃなくなってるって、

当時の世間知らずなボクは知らなかったよねw

 

 

俺が就活時(当時は「就活」なんて言葉は無かったけど)言われたのは

 

大企業ばっかり見てたらダメだとか

小さな会社の方がチャンスがあるだとか

 

素直ないい子ちゃんのボクは見事にダマされちゃったよ!

 

 

で、それから恥ずかしながら

初めて

人生のことを考えたわけです

 

 

今思えばそこで人生の目的を切り替えるという選択肢もありましたけどね

 

目ン玉飛び出るぐらいの大成功!

 

じゃなくて

 

慎ましやかで幸せな家庭を作る

 

ということをファーストプライオリティに据えればねぇ

取れる選択は他にもあったんだと思うんですが

 

 

でも、そうはしませんでした

 

 

だって、結婚は全く考えてなかったんだもの

 

結婚する気が無かったんですよ

当時はまわりに独身も多くてねw

 

もともとひとりが好きで

気楽な独り身を手放す気にどうしてもなれない

人と一緒にいても疲れるだけ

そういう考えでは結婚なんてできるもんじゃないなと思ったわけで

 

 

で、結婚しない前提で人生を考えました

 

 

結婚しない前提で

 

自分は何のために生きればいいのか

どうやって生きるべきか

何を支えに生きるべきか

 

 

あれ?

これ今考えてることと同じだなw

 

 

とりあえず今回はここまでにさせてください

 

読んでもらってすいません

また次も読んでください