読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

転職とはキャリアダウンするものでした

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

お湯をいれるようになったカレーメシうまいですねw

 

 

自分の生い立ちの話をします

 

 

私は周りの人間以上に苦労を重ねてきた自負があったのでw

あったというか今でもそれはあるのですがw

だからある程度どこの業界でもやっていける自信はあったわけです

 

その上で、転職活動を始め

そして転職エージェントなる人物に会っていくことになるわけですけど

それでますますその思いは強くなる

 

 

転職エージェントもこっちのことを褒めるわけですよ

調子に乗ったわけじゃないんだけど……

まあ当然だな、みたいな思いにはなりますよねw

 

だから

 

自分の興味のある分野で

給料もちょっと上がるぐらいのところで

どこかに行けるかなぁと思っていたわけですよ

 

とはいえもちろん

100%自分の希望に合致するというわけにもいかないだろうから

年収なり仕事内容なり、少しずつ妥協するところは妥協して

それでどこか決められたらと思ってた

 

 

 

 

いくつかのところに応募しつつ

更に何人かの転職エージェントに会って

そんな中で少しずつこちらの条件も下げていって

また応募先探して、書類出して書類で落ちて……

 

って繰り返している内に、はっと気付いてしまいました

 

 

これ、ちがくね?

 

 

どういうことかというと……

 

 

こんなの仕事に困ってる人がやる

ただの職探しじゃん……

 

 

そう思ったわけですねw

 

優秀な自分によりふさわしいステージを求めてるはずが……

キャリアアップのハズが……

 

 

キャリアダウンにしか

ならないのかよww

 

 

既に大学の同期とかなりの差がついてるってのに

その上更にキャリアダウンとかわけわかんねww

 

今までこんなに苦労してきたのに

プライベートを犠牲にして頑張ってきたのに

それは全部ムダな苦労だったのかよwww

 

 

気付いたら

ちょっと絶望しましたよねw

 

 

そんな中でで、またひとり

新たな転職エージェントに会ったのですが……

 

 

とりあえず今回はここまで

 

 

読んでもらってありがとうございます

また次も、よろしくおねがいします