読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

面倒な年寄りになりたくないけどわがままに生きたい

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

好きな西友の惣菜は肉シュウマイです

 

 

出光と昭和シェルが資本業務提携だそうです

 

 

出光の名誉会長なるおじいちゃんが駄々をこねて

周りが迷惑している中での

苦肉の策の株の持ち合いなわけですね

 

ちょっと前まではこういう話を聞くと

 

おじいちゃん自重しろ!

 

とかね

 

これだから年寄りは……

 

みたいな話を、私はしまくっていたわけですけどね

 

特に最近は、高齢者ドライバーの高速逆走やら市街地爆走やら

そんなニュースも多いですしね

 

だから、そうやって年寄りに文句を言っては

自分はそうはならないと誓っていたわけですけど

 

 

別にこれは年寄りに悪口言ってるんじゃなくてね

脳も含めた身体中の至るところが衰えていくのは自然の摂理なわけだからさ

 

だから

 

自分が(そこまで生きられる自信がないけど)年寄りになったら

そういったことを自重して面倒な年寄りにならないようにしようと

そういうことだったんですけど

 

 

でも、勤め人を辞めて思ったのよ

 

 

もっとわがままに生きるべき

 

 

ということを

 

 

こと仕事において他人に気を遣うわけで

そして他人に気を遣うのは当然と思っていたわけですが

 

 

でも、前の会社を辞めて気付いた

 

 

そんなに気を遣う必要なかった

 

 

ということに、ですよ

 

 

厳密にいうと

 

他人に気を遣わなくていい

ということよりも

 

他人と同じように自分にも気を遣うべき

ってことなのね

 

 

不当に自分が利するのはアホのやることだけど

 

フラットに他人と自分を比較して自分が割りを食ってた場合

勤め人はそれで自分がガマンして終わりで美談にしてりゃいいけど

 

自分で会社やってる場合は、それが後々

精神的にも金銭的にも致命傷となることがある

 

 

だからこその

 

もっとわがままにならないとなぁ

 

なんですよ

 

 

で、前述のような年寄りのオイタの話に戻りますが

 

結局こういうのって

人間わがままに生きるべきってことを

年の功で良くわかってるからかもなぁ

 

なんてことを考えましてね

一重にボロクソ言えなくなってしまいましたw

 

 

なんと年寄り思いの俺でしょうw

 

 

まぁ、それでも俺は

面倒な年寄りにはなりたくないけどなぁ……

 

 

読んでもらって、ありがとうございます

また次も、よろしくおねがいします