読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

ブレクジットに自分の境遇を重ねる

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

好きな匂いは自分の食べてるUFOの匂いで

嫌いな匂いは他人の食べてるUFOの匂いです

 

 

ブレクジットについて……

 

 

イギリスんとこの首相のメイおばさんは

EUの単一市場に残らない完全離脱を表明したそうで

そのことについて

 

イギリス国内はかなり

イギリス国外は多少

 

揺れておりますね

 

 

よくこのブレクジットについて

 

トランプと同列に並べて

世界の保護主義の台頭みたいな話で語られたりしますけど

 

 

今はもう全然真逆の話ですよ

 

 

たしかに国民投票EU離脱が決まってしまった背景に

低賃金労働者層の中での保護主義の台頭があったからですけど

 

知名度アップを図ったジョンソンが大騒ぎして

トランプと同じようにバカを焚き付けたからですけど

 

 

今この時点でイギリスがEUから離脱する理由として掲げているのは

 

EUというダメ組織の中にいたままでは

イギリスは割を食ってばっかりでジリ貧だ

 

そんなところはとっとと出て

より開かれた世界を相手にしたい

活躍の場を広げたい

 

という(できるかどうかは置いといて)大変に前向きなものなんですよね

 

EU辞めることはもう決まっちゃってるわけで

どうせ辞めるなら後ろ向きでなく前向きに辞めようという

実に合理的な考えなわけですが

 

 

これってオレと一緒じゃんw

 

 

オレも前所属先というしょうもない組織に相当な憤りを感じおり

そのままい続けてもジリ貧と考えて辞めたわけで

 

リスクはあろうと自分で決めて自分で責任取れることを望んで

組織に従属しないで自ら起業というひとりの道を選んだわけで

 

 

イギリスも

これと同じことを

やろうとしてるんだよね

※そこに至るまでの経緯はともかく

 

 

EUの中にいたらEUより大きくなれないわけだし

 

仮にEUの中にいてもEUが世界に対して閉じていては

グローバルという観点では意味がないという理想もあるし

 

どんなに理不尽でもEUの決定に従わなきゃならない

という目先の不満もあるし

 

 

オレが前の勤め先辞めたのと

ホントいっしょw

 

 

オレも前いた会社より大きな人間になれると思ってたし

 

会社が取り組んでいること以上に

広い視点で様々なことに取り組みたいとかんがえていたし

 

会社の理不尽な決定にウンザリしてたし

 

 

だから

 

 

イギリスがEUを出てより自由に、よりグローバルに活躍して

そして発展をしていけるのであれば

オレは勇気づけられるよ

 

 

けれどもね――

 

 

イギリスよ

自らへの過信は禁物だ

 

過去の栄光にすがり

自分はもっとスゴイはずもっとやれるはずと盲信することは

時に破滅を招くぜ

 

昔はどんなにすごかろうと

EUから出た今のオマエはただのヨーロッパの端っこの小国だ

 

まぁ、これから思い知るだろうよ

 

 

オレも会社辞めて思い知ったしw

 

 

……とはいえ、決まったことだから仕方ない

 

 

お互い過去の栄光はもう忘れて

地道にコツコツがんばろうぜwww

 ……天下の大英帝国サマを意識低い系ダメ起業家と同列に語れて満足しましたw

 

 

読んでもらってありがとうございます

また次も読みに来てください