読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

アメリカファーストのトランプ、都民ファーストの小池

社会 悪口

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

好きなファミレスはびっくりドンキーです

 

 

久しぶりに悪口を書きますけど

誰かにそろそろ指摘してほしい

 

 

小池の都民ファーストって

トランプのアメリカファーストと一緒ですよ

 

 

ってこと

 

 

ポピュリズムが世界を謁見する中

日本はまだ大丈夫とお思いの方がいらっしゃったかもしれませんが

実はそんなことなくて

 

知事選レベルでは

ポピュリズムの風は日本にも吹きまくってるわけですね

 

 

いいですよね民主主義は

惰眠を貪るバカも努力を重ねる秀才も

一票は一票ですから

 

 

ウソでも恫喝でも人気取りでも有る事無い事並べ立てて

バカをその気にさせたら当選できるんですもん

 

で、そんな多数のバカにわかりやすく響いてしまうのが

なんだか最近流行り気味の

 

 

なんちゃらファースト

 

 

ってやつ

 

自分たちの生活がより良くなるようにというのは

アメリカであろうと東京であろうと

本来そんなのは大前提の話であって

 

でも、いろんな立場の人もいる中で

どうするのがより良いのか

 

その方法を問うのが選挙でしょ?

 

大事なのはそれをどうなし得るかという手段であって

 

そんな前提の話を声高らかに叫ばれても困るし

それで票を入れちゃうバカもバカ

 

で、さらに

この「なんちゃらファースト」ってのは

結局のところ免罪符に使われます

 

 

どんな悪政を敷こうと

このお題目を唱えることでバカを騙してしまえばOKという

なかなか恐ろしい武器です

 

 

一応断っておきますけど

 

反グローバルを意味するアメリカファーストと

反議会・反官僚を意味する都民ファーストは異なるものです

 

そもそも「東京」ファーストではなく「都民」ファーストですしね

 

 

でも、そんなことはこの際全然問題ではなくて

 

なんちゃらファーストという号令の元

無理を通せば道理が引っ込むとばかりに

物事が推し進められることが危険

 

なのです

 

トランプのいう「アメリカ」とは、誰なのか

小池のいう「都民」は、誰なのか

 

少なくとも、トランプのいう「アメリカ」には

不法移民2世は入っていませんし

 

小池のいう「都民」に、私は該当しません

私、都内在住なんですけどねw

 

 

小池は自分の視野の狭さをまずは自覚しろ

 

 

中堅国の国家予算に匹敵する日本の首都東京が

他の五輪開催地となる道県に

それまでの話を違えて予算負担を要求する

 

それがオマエの言う都民ファーストか?

 

決まっていた築地移転のことを

それまでの経緯を無視し

そこで働く人間の事情や思いを無視し

前任者や担当者のせいにして

まるで鬼の首を取ったように嬉々として方針転換をする

 

 

浅はか

あまりに浅はか

そして人として浅ましい

 

 

それでもトランプよりはマトモだと思っているし

鳥越よりもマシだとは思ってるんで

 

自分をアピールすることばかりに一生懸命にならないで

色々な立場の人間を慮って

ちゃんと現実と向き合ってください

 

 

無理でしょうけどwww

 

 

読んでもらってありがとうございます

また次も、よろしくおねがいします