読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

「タクシー王子」川鍋のおかげで日本ではウーバーが使えない

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

好きな豚汁は松屋のやつです

 

 

今回は久々に「ムダ噛みつき」しますよ~w

 

 

世界では今

「ウーバー」ってアプリが流行ってるそうです

 

「ライドシェア」と言われる

車に乗っけてほしい人と車に誰かを乗せたい人を

マッチングさせるアプリなんです

 

 

と、いいつつ

 

 

ワタクシ

使ったことないので

よく知りませんw

 

 

日本ではウーバーは認可されていないんですよ

 

ウーバーが認可された国では

軒並み既存のタクシー会社が潰れてるって現象が起こってまして

 

そんなわけで日本では

ウーバーが認可されないように

タクシー会社がやたら抵抗しまくってるワケですね

 

 

その抵抗しまくってるタクシー業界で

特に目に余る存在がこちら

 

 

川鍋一朗

 

 

業界最大手の日本交通の会長です

人は彼をこう呼びます

 

 

タクシー王子キャーハズカシー

 

 

本人がこう呼んでくれと頼んだわけじゃ

別にないんでしょうけど

 

それにしても

 

 

「タクシー王子」ってwww

 王子タクシーだったらしっくりきますけどね、王子駅にいっぱい止まってそう

 

 

こちらのタクシー王子サマですが、なんでも

 

タクシー及びタクシー業界に対する偏見を変えたくて

MBA取ったりしてるらしいんですけどね

 

 

とりあえずMBAとればエライなんて発想が

いかにも苦労知らずの二世三世が考えそうな

浅はかな考え方ですよねw

 

 

このタクシー王子は

元々創業家の人間で後を継いで日本交通の会長をやってる

苦労知らずのボンボンなわけです

 

 

自らの既得権益を守るために

ウーバーを認可させないよう

大変必死ですwww

 

 

我々庶民はこーゆーボンボンの既得権益を守るために

不自由を強いられているわけですね

 

実に理不尽ですねwww

 

外国人旅行者が日本にはウーバーがなくて不便と感じるのも

これもひとえに川鍋のせいですね

 

 

そして日本という国は

国益を損なってまで

 

川鍋の既得権益

守ってあげてるわけですねwww

 

 

川鍋もホントにタクシー業界変えたいんだったら

世界の潮流をしっかり見極めて

ウーバーを抵抗したり排除したりするんじゃなくて

うまく取り込むぐらいのことを考えてみろって話

 

 

そんなだから

てめーは「帝王」でも「皇帝」でもなく

所詮「王子」なんだよwww

 

 

ほんと二世、三世ってのはいいねぇ

 

大した苦労もしないで

地位と名誉と金が入ってくるんだからさ

 

会社潰れねーと自分の立場を理解しないんだろうね

 

日本交通も大塚家具みたいに二世の愚政によって潰れねーかな

 

 

あ、まだ大塚家具潰れてねーかwww

 

 

読んでもらってありがとうございます!

また次もよろしくおねがいします!