読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

【北朝鮮危機】こんなにヤバくなると思ってなかった……

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

嫌いなことは戦争です

 

 

本日4/15は北朝鮮朝鮮人民創立85周年ということで

核実験を強行するのではと戦々恐々としております

 

今のところ核実験のニュースは入っていないようですが

過去最大規模の火力訓練を行っているとか

これをただの威嚇と考えるのは、あまりにノンキです

 

すばらしい記事を見つけたので

是非ひとりでも多くの方に目を通して頂きたい

 

bunshun.jp

 

この記事の中の「ヘアスタイルが酷い」のくだりで

鬱々とした気持ちなのに思わず吹き出してしまったのですがw

 

さておき

 

こちらの記事ではなぜこれほどに危機が迫っているのに

変わらぬ日々が淡々と過ぎていくのかがよく分析されています

 

いっても私だって「まあ大丈夫だろう」という思いはあります

 

ただ、コトが起こってからでは遅い

可能性は1%は充分にあるでしょう

 

1%ってすごい確率じゃないですか?

 

飛行機が1%の確率で墜落するって言われたら乗りますか?

100回に1回は墜落するなんて、とてつもなく高い確率ですよね

 

今はまさにそんな状態です

 

何が言いたいかというと

 

別に戦争が起きる可能性が1%ということじゃなく

それはあくまで比喩表現であり

 

迫っている危機があまりにも大きいから

確率が低いことを理由に「まあ大丈夫だろう」という考えはおかしい

ということです

 

墜落確率1%の飛行機に

「まあ大丈夫だろう」なんていって乗らないでしょ?

 

 

今この瞬間は間違いなく

第2次世界大戦以来の

危機的状況であるのです

 

 

私、ここのブログを見返してみて

最初に北朝鮮危機を訴えたのは2/15でした

金正男暗殺の時ですね

 

dame-kigyo-ka.hatenablog.jp

 

そして次にその話題を書いたのが3/11

 

dame-kigyo-ka.hatenablog.jp

 

4月にはいってからは↓この4/8の記事を皮切りに

 

dame-kigyo-ka.hatenablog.jp

 

実に今回で5回目の北朝鮮危機の話題となっております

 

私はこのブログで常に危機を訴えつつも

心の底では戦争などという怖いことは起こるはずはない

 

「まあ大丈夫だろう」という思いではありました

 

でも、この2ヶ月間で

その危機は去っていくことはまったくなく

緊張感はひたすら高まるばかりだったのです

 

そこに本当の危機を感じています

昨日今日にオカルト的に語られているような話とはわけが違う

 

非情な現実が、そこにあります

 

 

とりあえず有事の際の避難経路は確認しました

ガスマスクや非常食は買ってないですけどね……

 

 

読んでもらって、ありがとうございます

また次も、よろしくおねがいします