読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

本当に戦争するつもりなら虚を突くべきだもんね

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

嫌いな人は血の通っていない人です

 

 

北朝鮮危機に関して

 

危ないと言われていた4/25が過ぎまして

 

北朝鮮は大規模軍事演習を行なったものの

 

核実験やICBM等の

アメリカのレッドラインと予想される一線を超えることは

とりあえずありませんでした

 

これを元に

 

 

「ほれ何も起こらなかったじゃないか」

 

なんて言ってるオメデタイな人はさすがにいないでしょうけど

 

「事態は長期化の様相」

 

なんて話をしている人はおりまして

それはずいぶんとノンキな話であるなぁと思うわけです

 

 

アメリカでも北朝鮮でも共通して

 

 

ホントにやるつもりなら

みんながやるといったタイミングを

外した方が効果的だよね

 

 

 

だましうちってわけじゃないけど

ある程度相手に心のスキがあるタイミングで仕掛けるべきでしょ

 

そう考えれば

危ないと言われている25日に行動を起こさなかったからもう大丈夫

なんてことにはまったくならない

 

 

それともうひとつ

 

 

アメリカも北朝鮮

もし仮にお互い共に攻撃するつもりはなかったにしても

 

ちょっとした間違いで戦争が始まってしまうかもしれない――

今はそういう極限状態だということ

 

両国に開戦の意思が実はなかったとしても

それは戦争が起きない理由にはまったくならないのです

 

 

アメリカも北朝鮮も疑心暗鬼の状態であるわけで

 

こんな中でちょっとした人為的ミスが起こったら

ミスではなく攻撃されたと勘違いして

そこからあれよあれよと開戦なんてことにもなるわけですから

 

今の朝鮮半島は揮発したガソリンが充満しているような状態です

 

 

ガソリンに火をつけるつもりがなくても

マッチに火をつけた瞬間

バクハツしてしまうかもしれません

 

とりあえず有事に備え

常になにかあったときの気構えを忘れないことしか

庶民にやれることはありません

 

 

疲れますね……

 

 

だからノーテンキに過ごせる人が

羨ましいといえば羨ましい

 

皮肉の気持ちがないわけでもないですが

本心でもありますね

 

 

読んでもらってありがとうございます

また次も、よろしくおねがいします