読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識低い系ダメ起業家の人生失敗しちゃったブログ

意識の低いダメ人間な起業家が、日々の愚痴、失敗談やたまに役立つこと(?)、他に政治経済に対する不満や悪口を書き連ねております。

正しいか正しくないかでなく、できるかできないか

社会 悪口

こんにちは

意識低い系ダメ起業家です

昨日はあんまり人に言えないことで2万円を散財しちゃいましたw

 

 

何度もいいますけどね

 

 

世の中

 

 

正しいか正しくないかではなくて

できるかできないか

 

 

だと思うんです

 

あ、これは間違ってていいという意味ではありませんよw

正しいことが前提の上での話です

 

 

これが正しい、だからこうしたい

 

 

ていうのがごもっともだし、そうあるべきだし、そうしたいのですが

 

実際バカが足引っ張って間違っていることがまかり通ることが

多々あるわけじゃないですかw

 

 

そうなった時に

 

それでもあいつは間違っている!

 

って訴えるのは結構なんですけどw

それはそれとして

 

 

その間違っている方向に沿って

進めていくしかないでしょ

 

 

じゃないと後々で痛い目見ることになりますよ

 

 

アンタが間違ってるから、オレらが痛い目見るなんておかしい 

なんて訴えても仕方ないじゃないですか

 

 

なんの話してるかって?

 

 

今の世界の保護主義台頭に関してですよ

 

 

日経新聞もいいかげんトランプ批判ばっかりしてないで

(批判するのは一向に構わないんですけど)

そんなわかりきった正論じゃなくて、現実的な話をしましょうよ

 

この期に及んで

トランプがいかに間違ってるかを訴えてどうすんの?

そんなのもう充分わかってるからw

 

グローバル化が世界の利益だから

日本はグローバル化の中でしか生きられないから

グローバル化を推し進めるしかない

 

って、これが正しいにしてもできるかどうかはもう別でしょ?

推し進められれば結構ですけど

 

 

ムリじゃんw 

世界がそっぽ向き始めてるじゃんw

  

 

でもね

 

国会の場だと前提部分が野党は超検討外れで

だから日経新聞の実のない正論を唱えたがる気持ちも分かるんですけど

こういう議論がそもそも成り立たないのよね

 

野党アホ過ぎ

滅びねーかな(維新は除いていい)

 

ちゃんとした見識があった上で

それはそれとして、現実にどう対処していくか

建設的な議論ができる

そういう土壌があればいいんですけどねぇ

 

現状はバカに足を引っ張られて

何が正しいか正しくないかで終わってしまっているから

その上でどうするかというところまで議論が至らないんだよねぇ……

 

 

これからどうなることやら

 

 

読んでもらってありがとうございます

また次もよろしくおねがいします

 

 【今年読んだ本】